渋谷から原宿へストリート撮影しながら久々のショップ巡り 

SHOP1.jpg
10程前 ルイスレザーブーツを試着
甲高・幅広の日本人型の足に全然合わなかった(涙)   

SHOP2.jpg
無骨なレザーとシルバーアクセサリー 
ブランドネーミングもロゴもそそりますネ   

SHOP4.jpg
アクセサリー・時計・小物が好みです 
スーツはサイズが合いません…既製品が合わないだけか? 

#2へと続く




つらら1
一応“Night Photographer”名乗っているから 
たまにはそれらしきモノも掲載しなければ…(^^;  

つらら2
あしがくぼ氷柱・ライトアップ2016

つらら3
氷の華
Special Thanks To Y.Tkakazawa




B&C

DVDは持っていたが 
Blu-rayのパッケージがあまりに良かったので購入した 
映像特典と画質も十分に魅力的だった 
BONNIE&CLYDE 

松田優作&桃井かおりが逃避行する 
1983年に放映されたドラマ『熱帯夜』も懐かしい




軒氷柱1
自分の敷地内での珍しい日常 
雪国ではない街は積雪に弱い 
暖かい春が待ち遠しくなる 

軒氷柱2
ピント位置を変えると全く別の表現に




五百羅漢1
「村上隆の五百羅漢図展」 森美術館 

五百羅漢3
やはり大作はネットや画像でみるのではなく 
作品に生で対峙して眺めなければ 
本当の良さは分からないと痛感した 

五百羅漢2
4/22より開催される「若冲展」『動植綵絵』が楽しみです  
また改めて狩野一信の想像力と表現力に深く感銘を受けました




大原1
六本木 国立新美術館で開催中の
「はじまり、美の饗宴展 すばらしき大原美術館コレクション」へ
残雪の秩父を電車で後にしました  

大原2
教科書やに美術史に登場する画家や作品も多かったですが 
夭折した関根正二の「信仰の悲しみ」が一番見たかった
一学年先輩の高校美術部OGの作品も展示されています

大原3
佐伯祐三の「広告“ヴェルダン”」
熊谷守一の「陽の死んだ日」の
強い筆遣いにも魅了されました




卒展1
過日 平成27年度武蔵野美術大学 卒業・終了制作展に行って来ました 
デザイン情報・日本画・油絵・工芸工業デザイン・建築と回りましたが 
半日程度では時間が足りるわけもなく足早に一巡しました 

卒展2
工業デザインもレベルが高く商品に実用化されそうな力作が多く感動しました 
卒業おめでとうございます




Shimokita Tokyo2

ジギースターダストの頃のボウイを真似して 
両眉毛を剃ったらただのヤンキーみたいになった(笑) 
その時のオレはまだ二十歳そこそこだった 

まわりの仲間たちの子供が
段々成人式を迎える年になった
若いうちに色んなことをやったらいいよ

デビッド・ボウイ氏に 合掌




2016.jpg
年始め日本酒をたらふく呑んだ翌日
「山手線外回り一周 クロスバイク旅」に行って参りました 

山手線外回り
チャリを積んで行き中野から出発
7時間の小旅行を楽しめました  
本年もよろしくお願い致します 




天へ届け

冬祭り 天へ届けよ 大太鼓   

秩父屋台囃子の「太鼓ならし」が今日から始まります   
先月 10月9日に他界した友人が愛した「祭り」と「お酒」    
昨年もこの時期に一緒に飲んだ事が懐かしくすら感じます  
今日は友人を偲びながら「心棒造り」と「太鼓ならし」へ行ってきます





| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2016 気ままなギャラリー「SCENE・風景」, All rights reserved.