上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




赤x白x春

2007/02/28からスタートした当ブログも 

おかげさまで7年目を迎えました 

残念ながら7歳も年をとってしまいました 

これからもある意味「所さん」みたいなオッサンでいたいですね(^^)

今後もよろしくお願い致します
スポンサーサイト




sano15.jpg
アガリは「大人の隠れ家」で…  

sano13.jpg
ホルモン焼き(旨っ!!) 

sano14.jpg
ジンギスカン(至福)
微妙にピント合ってねぇし…(笑)  
みなさま大変お世話になりました^_^





sano11.jpg
佐野ラーメン「栄華」  
餃子デカ過ぎ・・・(笑) 

sano12.jpg
「チャーシューメン」 美味しゅうございました




sano9.jpg
佐野厄除け大師  

sano10.jpg
“CHANPON”דFUNNY BENDERS” in Sano




sano7.jpg
"Trike" K兄ィ     

sano8.jpg
“気合”  




sano4.jpg
“AIR FORCE” Yさん

sano5.jpg
“Triumph” Sさん

sano6.jpg
“鉄馬” Sさん   




sano (2)
2014.03.16(日) 久々に「部活動」に参加しました
FUNNY BENDERSの皆様と合同で走らせていただきました


sano (1)
“FUNNY BENDERS” 

sano (3)
背中





祀りの花火

平成二十三年の夏 

「花火は夜空の御霊を鎮めるものだ」 

「自粛しなくていいんだよ」

と語った花火師がいた 

祭りも本来は祀りであると思った

※謹んで追悼と弥栄を祈念申し上げます




大雪①

スーパーの陳列棚から商品がなくなる 
知人が山中のトンネルに取り残される 
見慣れた建物が無残に破壊されて行く
日中の空をヘリがパタパタと行き交う

白くて静かなる「恐怖の2週間」だった 

もう暫くは雪なんて見たくもねぇよ 
それが秩父人の偽らざる心境であろう…




大雪②
2月14日(金)から15日(土)にかけて秩父地方を襲った
1メートル超の「大雪」は尋常ではなかった 
地震・水害には強い筈の秩父地方も想定をはるかに超えた大雪には弱かった 
雪国ではない秩父には「除雪インフラ」が整備されていない 
多くのカーポートや軒先が破壊され 甚大な被害にあった大スパンの建物もある 
農家も本当に深刻な大打撃を受けた 
私はもちろん80歳近い人も初めての経験と語っていた 
震災後にも似た異様な状況が続き 
秩父の人々のこの3週間は雪との格闘だった 
今でも通常業務には戻れていない状態である… 

大雪③
※一生懸命除雪をしていただいた地元の業者さんを始め
自衛隊や新潟県の有志の方々 
尽力して頂いたみなさまに感謝の意を表します






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2014 気ままなギャラリー「SCENE・風景」, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。