上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




冥福

諸事情によりしばらくの間

当ブログをお休みさせていただきます

更新出来る日が再び訪れますように

自分自身でも頑張って行きます

平成23年10月7日 “Night Photographer”





突然のことですが、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
【2011/10/07 09:08】 URL | nori #zax3RNBI[ 編集]
心よりご冥福をお祈り申し上げます。

来週から新潟に出張なので、葬儀には妻がお世話になります。
【2011/10/07 20:58】 URL | ピンクハウス #-[ 編集]
突然の事で驚いております、ご親族様にとりましては尚の事、胸中察するに余りあります。

慎んでご冥福をお祈り申し上げます。
【2011/10/07 22:45】 URL | め組 #5LrZ5cks[ 編集]
●合掌。。。
【2011/10/08 00:57】 URL | 妻1号 #sO.jHPec[ 編集]
>コメントしていただいた皆さま

お心遣いを戴き、誠にありがとうございます。
人生・仕事・商売・の師であり、親父でもある
「親方」の突然の逝去は堪えました。

私自身も親方に恥じないよう、尽力いたしますので、
これからもよろしくお願いいたします。
【2011/10/08 21:13】 URL | 夜カメ #-[ 編集]
先週、叔母の急死で岡山にいました。
安らかな88歳の顔で眠っておりました。
本日、山中隆太郎さんの命日で挨拶に行きました。
その際に、お父さまの訃報をお聞きしました。
大変残念です。心から冥福をお祈りしております。
【2011/10/08 23:02】 URL | 香本博 #0Yjk/e0w[ 編集]
突然のご逝去、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
【2011/10/10 17:09】 URL | 芝桜@管理人 #O1bU8ffs[ 編集]
彼岸花 蓮の写真が何かを予感させました
10歳で父が癌死 数年前の49歳で母が亡くなりました。
震災やいろんな事あって いつまで苦しめばいいのか 消えてしまい焦燥感でいっぱいでした。神も仏も存在しない。
心落ち着くまで休んでください
【2011/10/10 17:17】 URL | かんたか #-[ 編集]
ご愁傷様です。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
【2011/10/10 20:59】 URL | ichirou #UBMHxseo[ 編集]
突然の訃報で大変驚いております。
甚だ失礼とは存じますが、この場をお借りしてご尊父様のご冥福を謹んでお祈り申し上げます。
【2011/10/13 17:37】 URL | ta96 #-[ 編集]
> コメントして戴いた皆さま

皆さまのお心遣いに感謝しております。
無事に葬儀も終わりましたが、
これからの1年はとても長いでしょう。

今後もお力添えを戴けますよう
よろしくお願い致します。
【2011/10/14 06:19】 URL | 夜のカメラマン #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/10/22 11:24】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 気ままなギャラリー「SCENE・風景」, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。